北海道自動車業界のオピニオンリーダー!

タイヤ
バックナンバーロゴ
5月24日
第2286号


道運輸局 運転適性診断・指導講習の民間参入図り説明会
道運輸局 安全確保徹底へ貸切バス事業者特別監査実施
自工会 11年度福祉車両販売実績
JAF札幌 大型連休中ロードサービス出動件数
リコール届出 ダンロップの大型用スタッドレスタイヤ
旭整振 60周年記念し式典を挙行
カーコンビニ倶楽部 カーセンサーネットと提携
検査法人 初の検査担当職員採用試験実施を発表
自販連北見 交通安全大会開く
自販連旭川 新車フェアで目標超えの174台成約
札幌トヨタ会 今年もドライブ王国を開催

週間ニュースの詳しい内容は
本紙に掲載しております!!

適性診断と指導講習
道運輸局 民間参入図り説明会
道運輸局説明会
関係担当者40人が出席した説明会
 
 北海道運輸局は14日、一昨年年の事業仕分けで見直しが指摘されていた「安全指導業務(適性診断及び指導講習)」の民間参入を図るための説明会を同局会議室で開いた。この日は同業務実施を模索する自動車学校や運送事業者、関係団体の担当者など約40人が出席した。
 運送事業者が取り組む安全対策の中には、運転者に対する指導監督(運転適性診断の受診)や運行管理者の選任(指導講習の受講)といった安全指導業務が義務付けられているが、その実施機関はこれまで、指導講習は自動車事故対策機構(ナスバ)のみ、適性診断はナスバなど全国15事業者に限られていた。
 

道運輸局 安全確保の徹底を
貸切バス事業者特別監査
 
 群馬県内の関越自動車道での高速ツアーバス重大事故(4月29日)を受け、北海道運輸局は21日、更なる安全確保の徹底を図るため、道内のバス事業者に対し特別重点監査を実施すると発表した。今回は、道内の貸し切りバス事業者267社のうち、過去の状況などから50社を抽出し、22日以降に抜き打ちで行うもので、国土交通省が全国の貸し切りバス事業者を対象に実施している監査の一環。
 

福祉車も軽需要高く
自工会 11年度福祉車両販売
車いす移動車1万2千台超
福祉車グラフ
 
 日本自動車工業会は11年度の福祉車両の販売実績をまとめ公表した。それによると販売台数は国内全体で35,685台と前年度実績を3.1%上回った。東日本大震災の影響があったものの、福祉車両は生活必需品としてのニーズが高いこともあり、昨年に続き2年連続で増加した。
 

出動は2,609件
JAF札幌支部
大型連休中ロードサービス
 
 日本自動車連盟(JAF)札幌支部(原田彦エ門支部長)は、大型連休期間中(2012年4月28日〜5月6日)の9日間に実施したロードサービス件数を発表した。
 それによると道内の出動件数は一般道、高速道合わせて2,609件になり、昨年より74件(前年比2.8%減)減少した。
 依頼内容別では、「バッテリー上がり」が最も多く850件(構成比32.6%)、次いで「キー閉じ込み」337件(同12.9%)、「パンク」273件(同10.5%)が上位を占めた。
 

リコール
届  出
大型用14,396本
ダンロップ製のスタッドレス
 
 住友ゴム工業は17日、2011年9月9日〜2012年2月2日までに製作したバス・トラック用スタッドレスタイヤ14,396本についてリコールを届け出た。
 不適合状態は、タイヤ製造工程の一部が不適切であったため、内部のゴム層が薄くなった部分に亀裂が生じ、漏れたエアでサイドウォール部が膨れるものがあり、使用を続けるとエア漏れの恐れがある。改善措置の内容は良品と交換する。
 

旭整振60周年
決意新たに結束強く
―旭整振 創立60周年―
記念式典を盛大に挙行
 
 旭川地方自動車整備会(吉田裕会長)は、同会通常総会終了後創立60周年記念式典並びに祝賀会を挙行。竹下了志北海道運輸局技術安全部長、高瀬善朗旭川市副市長、今津寛衆議院議員、下平隆日整連専務理事ほか旭川管内の各団体代表ら来賓多数が出席、その偉業を称えた。
 

カー用品・交換
取り付けで提携
┌―カーコンビニ倶楽部
カーセンサーネット―┘
 
 カーコンビニ倶楽部(林成治社長)は15日、中古車情報サイトのカーセンサーnetが同日から新たに開始した“カー用品通販”と、その利用者を対象にした「カー用品交換・取付サービス」で提携したと発表した。
 

検査法人初の採用試験
平成25年度分 検査担当職員
 
 自動車検査独立行政法人(自動車検査法人、本部=東京都新宿区)は11日、来年度(平成25年度)の検査業務担当の職員採用試験を行うと発表した。同法人が採用試験を行うのは初めて。
 応募資格は1983年4月2日以降生まれの大学、短大(高専含む)、自動車専門学校、高等学校(工業課程)を卒業及び来年3月卒業見込者。
 試験は1次の筆記(6月27日)、2次(面接、7月下旬〜8月初旬)、3次(同、8月中下旬)。会場は1次、2次は全国の検査部、3次は本部で行う。試験の受付期間は6月8日まで、募集人員は若干数としている。
 

自販連北見
運転ルール順守の実践
自販連北見
交通安全大会
自販連北見支部(梅津行雄支部長)は18日、平成24年度交通安全大会を北見芸術文化ホールで開催=写真。会員17社と事務局を含む従業員360人が今年1年の交通安全を誓い合った。
 

目標超えの174台成約
自販連旭川 新車フェア
自販連旭川
 
 日本自動車販売協会連合会旭川支部(石原一智支部長)は19、20の両日、第13回「旭川オールディーラー新車フェア2012」を開催=写真。2日間合計の成約台数は終盤の伸びもあり目標の160台を大きく上回る174台を数え、来場者も4,272人と賑わいを見せた。
 

ドライブ王国
見て!触れて!楽しんで!
札幌トヨタ会 ドライブ王国開催
 
 札幌地区トヨタ会(札幌トヨタ、札幌トヨペット、カローラ札幌、ネッツ札幌、ネッツ道都)による「ドライブ王国」が19、20の両日、北翔クロテック月寒ドームを会場に開かれた。“86”誕生の記念スペシャルイベントとしてプロドライバーの運転に同乗し、86のポテンシャルを体感できる企画をはじめ、各社の新車が場内にラインナップ、PHVやHVには、運転席に座りハンドルを握ったり、ボンネットを開けたりと感心の高さを窺わせた。

car-ani