北海道自動車業界のオピニオンリーダー!

タイヤ
バックナンバーロゴ
11月19日
第2440号


道運輸局 15年度街頭検査実績まとめる
国交省 番号表に関する省令等の整備案を発表
自動車情報協会 車名別初度登録保有台数順位まとめる
札幌トヨタ 東苗穂店を移転、11日新築オープン
ホンダカーズ千歳 恵庭店を移転新築、21日オープン
札幌地区トヨタ会 今年もトヨタドライブ王国≠開催

週間ニュースの詳しい内容は
本紙に掲載しております!!


今年も無車検車横行
道運輸局 街頭検査
車検切れ3年連続10台超え
 
街頭検査  車検が切れたまま公道を走る無車検車≠ェ今年も道内で見つかっている。北海道運輸局が各運輸支局管内で今年実施した街頭検査では、札幌と北見を除く5運輸支局で合わせて11台の車検切れ車が見つかった。台数は昨年(13台)よりは少ないが、街頭検査での発覚はこれで3年連続で10台を超えた。
  

検査の1割は不良車
北海道運輸局
15年度街頭検査実績
 
 北海道運輸局は各運輸支局で実施した今年度の街頭検査実績をまとめた。今年は帯広の9回を始め、北見8回、旭川、室蘭、帯広が7回など7支局で48回実施し、検査台数は延べ5,285台だった。
  



プレートカバー装着禁止
来年4月施行 今月末までパブコメ
 
 国土交通省は、ナンバープレートカバーの装着禁止などを明確化し今年6月に公布した道路運送車両法について、番号標の表示すべき位置や番号標に付けることができる物品を定める告示など関係する省令等の整備案を発表、今月末までのパブコメを経て来年4月から施行する。
 

フィットが最多8万台
車名別初度登録保有台数順位
普通乗用はプリウスが首位
 
 道内で最も多く走っている乗用車はフィット(ホンダ)=\―自動車情報協会がまとめた今年3月末現在の初度登録年別自動車保有台数を基に、車名(通称名)別で保有台数順位をまとめたところトップは69,748台のフィットで、2番手には72,066台のヴィッツ(トヨタ)が続いた。
  

札幌トヨタ
札 幌 ト ヨ タ
東苗穂店を移転
11日新築オープン
 
 札幌トヨタ自動車(中島好美社長)は、札幌都市計画道路の延伸に伴う移転を機に、兼ねてより進めていた「東苗穂店」の新築店舗がこのほど完成。11月11日より営業を開始し、14・15日のプレオープンには、大勢の来店客で賑わった。
   

ホ ン ダ
カーズ千歳
21日グランドオープン
恵庭店を移転新築
HC千歳
 
 新築工事を進めていたホンダカーズ千歳(九谷田旭社長)の恵庭店(有塚秀樹店長)が14日プレオープンした。
 新店舗は人口、世帯数が増加する恵み野西地区に構え、近隣のJR恵み野駅や西口に展開する複合商業施設の「フレスポ恵み野」などとの集客相乗効果を見込む。これまでの店舗は築24年と老朽化、顧客の増加によるキャパシティー不足の解消を狙い、総工費4億円を投じ移転新築を決めた。
  

ドライブ王国
トヨタドライブ王国2015秋
クルマファンづくり
来場1万人超で賑わう
 
 札幌地区トヨタ会とトヨタ自動車が主催する「オールトヨタドライブ王国2015秋」が14、15日の両日、アクセスサッポロを会場に開かれた。
 イベントは商談を前面に出さずにクルマファンづくり≠狙いに実施。子供から大人までが楽しめる企画を盛り沢山用意したこともあって、期間中は11,751人の来場者で賑わった。
  

car-ani