北海道自動車業界のオピニオンリーダー!

タイヤ
バックナンバーロゴ
6月 9日
第2465号


道運輸局 16年度功労者表彰で122人・52事業場を表彰
国交省・ナスバ 15年度自動車アセスメントを発表
UDトラックス北海道 札幌東支店の新社屋が完成
交通モビリティ財団 カーシェアリング利用推移まとめ公表
道運輸局 不正改造車排除強化月間中、道内18回の街頭検査実施
北海道マツダ札幌 大型イベントに2千人来場、成約155台
札幌トヨペット AKB48・坂口渚沙さん応援でイベント
北海自動車工業 ジャガー初SUV発表で特別内覧パーティ

週間ニュースの詳しい内容は
本紙に掲載しております!!


道運輸局 2015年点検勧告発令件数
前検査車両300件に勧告
前年比1.5倍に増加
2年間車検証に履歴
 
 定期点検を実施せずに車検を更新する「前検査」で、前回の定期点検(乗用車なら2年点検)も受けていない受検車に、ブレーキなどの重要保安装置や部品に劣化または摩耗が見つかった場合、車の使用者に対して定期点検の実施を促す点検勧告≠フ発令件数が道内で急増している。道内7運輸支局が2015年度に勧告した件数は、約300件と前年に比べ1.5倍近くに増加した。
  

16年度 道運輸局功労者表彰
受賞122人・52事業場(所)
功労者表彰
 
 北海道運輸局(川勝敏弘局長)は1日、2016年度の観光及び自動車関係功労者の表彰式を札幌第二合同庁舎で行った。今年は観光関係から2人、自動車関係は釧路中古自動車販売協会の古谷龍彦会長(フルヤオート)ら107人・37事業場(所)、観光をめぐる一般協力者の奉仕活動で3人、環境保全優良事業者でタクシー、安全環境先導から2事業場(所)9人、安全性優良事業所でトラック6事業所、環境に優しい自動車整備事業場の7整備事業場など、合わせて122人、52事業場(所)が受賞した。
  

自動車アセス
「CX-3」が最高得点
国交省・ナスバ
15年度自動車アセス
 
 国土交通省と自動車事故対策機構(ナスバ)は、車の安全性能を評価する15年度「自動車アセスメント」を発表した。11年度から乗員を守る性能と歩行者への安全性能を加えた「新・安全性能総合評価」を策定しており、15年度は試験した11車種中、最高得点のCX―3など5車種が最高評価の星5つを獲得。また衝突被害軽減ブレーキなどを評価する「予防安全性能評価」結果も発表した。
  

札幌東支店 新社屋完成
=UDトラックス北海道=
設備充実で作業効率向上
UD北海道
 
 昨年2月から2期に分けて建設工事を進めていたUDトラックス北海道(大内茂夫社長)札幌東支店の新社屋(事務所及び整備工場)が完成し4日、取引先や関係者に披露された。
 新工場は整備用ストールの拡大や一般整備ストールへのフロアリフト導入などにより、整備作業の大幅な効率アップを図るなど環境を整えた。
  

カーシェア拡大
札幌でもステーションの新設が相次いでいる
カーシェア利用拡大 交通モビリティ財団
会員24%増・84万6千人
 
 人と地球に優しい交通システムの実現を目指す交通エコロジー・モビリティ財団(本部=東京都千代田区)は、「わが国のカーシェアリング車両台数と会員数の推移」をまとめ公表した。最新(今年3月)調査では、カーシェアリングの車両ステーション数、車両数、会員数とも前年調査よりも増加、カーシェアが国内で確実に浸透する実態が浮かび上がっている。
   

不正改造は犯罪!!
道運輸局 6月強化月間
道内18回の街頭検査実施
 
 6月を不正改造車を排除する強化月間として取り組む北海道運輸局(川勝敏弘局長)は期間中、北見運輸支局の4回を筆頭に道運輸局管内で合計18回の街頭検査を実施、不正車や改造車の排除に努める。
  

来場2000人、155台成約
北海道マツダ札幌で大型イベント
クリーンディーゼルを体感
北海道マツダ
 
 北海道マツダ(横井隆社長)は4、5日の両日、「MAZDA―Be a driver・2016」と題した新車中古車の合同イベントをアクセスサッポロを会場に開いた。期間中は家族連れなど約2,000人が来場し、新車および中古車を合わせて155台が成約した。
 

札幌トヨペット
坂口渚沙さん(AKB48)応援
札幌トヨペット 総選挙壮行会
 
 AKB48のチーム8北海道代表・坂口渚沙(さかぐち・なぎさ)さんの応援団を結成する札幌トヨペット(阿部誠司社長)は5日、同社月寒店の巨大ショールーム(トヨペットスクエア)で投票の始まった『AKB48 45thシングル 総選挙』壮行会を開催し、ファンや顧客ら400人が詰め掛けた。

ジャガー初 SUV発表
北海自動車工業
特別内覧パーティ開催
北海自動車工業
 
 ジャガー正規ディーラーの北海自動車工業(高薄健社長)は3日、ジャガーでは初となるSUV「F―PACE(エフペイス)」の特別内覧会「スペシャル・プレビュー・パーティ」をジャガー札幌のショールームで開催した。同社がパーティ形式の発表会を開くのは今回が初めてで、この日は取引ユーザーなど約50人が来場、新型SUVに関心を示していた。
 

car-ani